Salon de Y's vol.54 スパイ極秘大作戦終演🐈🐈‍⬛🖤📓💣

潜入!
(当日使用された字幕データ)

終演いたしました!

スパイ公演!ミッションコンプリートしました🐈‍⬛

当日お運び頂いた皆さま、いつも声援を下さる皆々様、この度もどうもありがとうございました!

終演後 
中目黒楽屋(らくや)さんの出口にて

前半は23歳の役、後半は28歳の役だったのですがさすがにムリがありすぎました。年齢説明の時点でお客様大爆笑😂

大量の歌、台詞はもちろんのこと、公演時間の90%くらい舞台上にいる貴重な経験もさせて頂きました。

父母も久々に駆けつけてくれて嬉しかった!終演後に父と飯沼君のお父様と📷

字幕(データ)も貼り付けます🐈🐈‍⬛!今回は猫の二重唱が特にパワーアップしました!

ストーリー紹介

いつもたくさんのお写真を撮ってくださる勝見様から今回も公演写真を頂きましたので、ストーリーと共に紹介させて頂きます😎

不運が重なり人生に行き詰まりを感じた浜田耕作(23歳)は、とある雑誌「資格免許は四角形」でスパイ養成所の募集要項を見つけ応募する。

待ち合わせ時間に現れたのはスパイ養成所YSSの謎の女スパイだった。

自己紹介をする女スパイに「そんなに簡単に素性を話していいんですか?スパイなのに?」と問う耕作に彼女は「都合が悪くなったらあなたの記憶を消せばいい。それだけのこと」と言い放ち、動揺を隠せない耕作。

スパイ養成所への入所を希望する耕作に、女スパイは入所審査の開始を告げる。

最初の審査は、ターゲットの女性を口説けるか?耕作は昔見た恋愛ドラマを真似て奮闘し、審査を突破する。(ドン・ジョヴァンニより 手を取り合って)

次の審査は戦闘能力の有無。女スパイは男性に変装し、耕作の前に立ちはだかる。

スパイの世界の厳しさを語る女スパイと、恐れからかなかなか闘いを始めない耕作。(ランメルモールのルチアより二重唱)

ケンカ未経験のため、ただただ腰が引けてしまう耕作。しかし、戦闘でなく説得に切り替えた耕作の意気込みを女スパイは認め、二次審査も通過となった。

そこへ女スパイの変装した男性にそっくりな男性が現れる。彼こそがスパイ養成所YSSの指導教官であり元伝説のスパイ「コードネーム:フレンド」

変装の達人であるフレンドは「とうに自分の本当の姿など忘れてしまったよ」とぼやく。

師弟関係であるフレンドと女スパイは、スパイの世界の厳しさと苦労を労い合う。(プッチーニ作曲 エドガールより二重唱)

入所が決まった耕作のコードネームをつける上で、まず女スパイが自分のコードネームを名乗った!コードネームは「マイン(独語で 私の の意)」。『いつまでも自分のことを、己を見失わないように』という願いを込めてフレンドが命名した。

耕作のコードネームはフレンドから『スマイルナイスガイZ』と命名された。「作戦開始から終了(A~Z)まで、そのスマイルとイケメンさで輝けるように」という願いを込めて。。

さすがにダサすぎるので変更できませんか?と懇願する耕作の声は虚しく響き、訓練が始まった。

最初の訓練は変装訓練。猫になり切ること。(猫の二重唱)

猫になり切れず心が折れかけた耕作の魂が猫となった一瞬を、フレンドは見逃さなかった。

「猫になりきれた!これが猫か!」
感動と動揺が入り混じった「Vincero~~~~~~~~~~!!!!!!」。耕作は変装訓練を乗り越えたが、まだ初歩である。なぜならフレンド先生とマインは、本物の猫に変装することができるのだから。

右がフレンドの変装。右は本物の猫。(字幕データ)

あれから5年。耕作(28歳)は養成所で訓練を受け、初の潜入調査ミッションに挑んでいた。

新入社員として潜入した会社での偽名は浜野日賀郎(はまの ひがろう)。(セヴィリアの理髪師より フィガロのアリア 町のなんでも屋)

同期の飯田友一郎は、耕作の不審な行動に目をつけている?曲者?

社長秘書の密裏哀(みつうらあい) 通常ターゲットM。今回のミッションは、社長のPCから不正の証拠となるデータファイルを開くためのパスワードをゲットすること。密裏哀が持ち歩く手帳にパスワードが書かれていると耕作は睨んでいる。

不正疑惑が漂う会社の社長は大金田増蔵(おおかねだますぞう)。(字幕データ)

ターゲットMの隙をついて耕作の「ハクションアクションミスディレクション」が発動。くしゃみをした直後に耕作以外の時間の流れが急激にゆっくりと進み、その間に耕作は手帳に書かれたパスワードをメモに書き写した!

作戦成功かと思われたが、ターゲットMは手帳に違和感を感じている。気づかれる前に手帳から気を逸らさねば!耕作は作戦ベータに移行。「ラブアクションロマンス」発動。スパイアイテムNo.62 対象に吹きかけると恋に落ちるスプレー「恋の妙薬 別名レリズィールダモーレ」を多用し、隙あらば(休符あらば)スプレーをターゲットMにかけまくる。

手帳から気を逸らすことに成功し、作戦はうまくいったかと思われたが、、、

耕作の前に飯田が現れ「飲みに行こう」と誘う。しぶしぶ応じる耕作。

「こうもり」より アイゼンシュタインとファルケの二重唱 スペシャル替え歌バージョン

飯田とはしゃぐ耕作の前に、耕作のことが気になっているターゲットM 秘書の密裏哀が現れる。飯田は密裏も飲みに誘い、結局3人で向かうことに。「君と旅立とう」

飯田とターゲットMを先に行かせ、本部に初任務完了の報告をして喜ぶ耕作。しかし、飯田はフレンド先生の変装、秘書 密裏哀はマインの変装だったのだ。

耕作がパスワードを書いたメモもすでにフレンド先生に奪われており、「彼が私に見せた隙は100回を超える」と格の違いを匂わせる元伝説のスパイ。しかし「スマイルナイスガイZの成長をこれからも見守ろう」とあたたかくマインに告げ、2人はその場を去るのであった。

耕作はパスワードを書いたメモがないことに気づき、「あれ、メモがない、、、どうしよう、、どっかー、、いったーーッ!」と闘牛士の歌のラストを歌い、幕。ちなみにマインが次に与えられたミッションはスペイン。ジプシーに扮して男を誘惑する。。(『11/19 カルメン』公演告知記事に飛びます💃

カーテンコールでは、超絶な字幕操作を終えた江頭隼くん(テノール)を交え、「君と旅立とう」で終演いたしました。

ここまで読んで頂きどうもありがとうございました!

また新たなサロン作品に向けて突き進んでいきたいと思います🔥今回のスパイストーリーは続編の可能性もあり!?ご期待ください!

今回の演奏曲目

【前半】

♪歌劇『カルメン』より"前奏曲"(G.ビゼー)

♪献呈(R.シューマン)

♪歌劇『ラ・ボエーム』より"その甘い響きに"(R.レオンカヴァッロ)

♪歌劇『ドン・ジョヴァンニ』より"手に手をとって"(W.A.モーツァルト)

♪歌劇『ランメルモールのルチア』より"私だ!"(G.ドニゼッティ)

♪ミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』より"ひとかけらの勇気"(F.ワイルドホーン)

♪歌劇『エドガール』より"エドガール・・・エドガール・・・"(G.プッチーニ)

♪My Own Road-僕が創る明日-(栂野知子 作詞・作曲)

♪猫の二重唱(伝・ロッシーニ)

【後半】

♪歌劇『セヴィリアの理髪師』より"町の何でも屋"(G.ロッシーニ)

♪ミュージカル『レ・ミゼラブル』より"星よ"(C=M.シェーンベルク)

♪ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』より"トゥナイト"(L.バーンスタイン)

♪蜂雀(E.ショーソン)

♪喜歌劇『こうもり』より"君は悩むふりをしてる"(J.シュトラウスⅡ)

♪君と旅立とう(F.サルトリ)

公演詳細

完全オリジナルストーリー&字幕に、世界中の名曲を織り交ぜてお届けするSalon de Y's(サロンでワイズ)コンサートは今回で54作目です。

オペラ歌手とピアニストが織りなす字幕付演劇風クラシックサロンコンサート

Salon de Y's vol.54

「SPY × MISSION

珠玉の名曲で綴る極秘大作戦」

台本・字幕製作:飯沼友規

2023/9/3(日)開場11:30 開演12:30

中目黒 楽屋(らくや)

3,500 チケットレス(予約制)

出演

メゾソプラノ マイン/密裏哀役 光村舞

テノール フレンド先生/飯田友一郎役 飯沼友規

バリトン 浜田耕作/浜野日賀郎/スマイルナイスガイZ 浜田耕一

ピアノ 谷塚裕美

字幕操作 江頭隼(テノール)

投稿者プロフィール

浜田 耕一
浜田 耕一
オペラ歌手・声種バリトンです。 各演奏会に出演しています。物事が面白くなっていく瞬間が好きです。千葉県香取市イ生まれ。東京都清瀬市在住。国立音楽大学声楽科卒業。二期会会員。Y's company広報。空好き。カエル好き。ディズニー好き。